青汁で妊娠中もスッキリお通じ!

042現在8か月になる我が子。元気にすくすく育ってくれてとても幸せな日々を過ごしています。
けれどもこの子を妊娠している時、深刻な悩みがありました。
それは便秘になってしまったことです。

もともとお通じは普通だったと自覚していましたが、妊娠中期からひどい便秘に悩まされることになったのです。
ある日の妊婦健診で血液検査を行って、貧血という結果が出ました。
貧血を子どもが産まれるまでに治さなければならないということで、貧血の薬が処方されました。
この薬が悩みの原因なのですが、便秘がちになってしまうという副作用があったのです。

薬を服用し始めてからすぐに便秘になりました。
元々1日1回はお通じがあったのが、大体3日に1回お通じがあればいいという感じになってしまいました。
こんなのは初めての経験で何週間か辛い思いをすることになりました。
お通じをよくする薬を飲もうかとも考えましたが、お腹に赤ちゃんがいた為に安易に薬を飲むことが出来ず悶々とした日々を過ごしていました

036そんなある日、夫が青汁を山ほど実家からもらってきていました。
夫は青汁が苦手なようなので、キッチンの片隅に青汁が山積みで放置されています。
せっかくもらったものだし私が頂こうと、青汁生活をスタートさせました。
かくいう私も青汁は独特の匂いとくせのある味で、ちょっと苦手意識があったので、
バナナを食べながら青汁を飲むという方法で青汁を飲んでいました。
するとその日さっそくお通じがありました!
バナナはもとからモリモリ食べていたので、青汁パワーのおかげだ!とトイレで感動していました。
それから毎日1杯飲むとその日のうちにお通じがあって、便秘の悩みから解放されました。
出産まで苦しまなければならないと覚悟してたのに、ラッキーなことです。
それからはスルスル毎日お通じがあって出産前日まですっきりと過ごすことが出来ました

さらに何となくですが、お肌の調子も以前より良くなっている気がします。
妊娠中だからホルモンバランスが乱れて、お肌の調子も良くないんだ…と諦めていましたが、
青汁を飲むようにした日から、ファンデーションのノリが良くなっています。
美肌効果もあったんだ!と感激しています。

妊娠中を無事健康的に過ごせて、元気な赤ちゃんを産むことができました。

今もまだ残っている青汁を飲む生活を送っていますが、「青汁サイコー!」と
いつも私が言っているので、お肌の曲がり角な年齢の夫も興味を持ち始めているみたいです。
いつか子どもが大きくなって、私と同じようにお通じで悩むことがあったら青汁を勧めてあげたいです。